rucDiary

Index > rucDiary My Yahoo!に追加 RSS


今月の記事少なっ。

 2013/08/29

なので色々と小ネタを。

結構気に入っていたスマホのアプリが立て続けに2個も、サービス終了だそうで。一つは10ヶ月ほど、もう一つに至ってはわずか3ヶ月程度。その間に購入した有料アイテムは使い切ってね、だそうな。
ユーザにアイテムを買わせるのなら、もう少しサービスの継続に責任を持った上で参入して欲しい、なんてことは申しません。なぜなら、この手の有料アイテムは買った事が無いから。
と、いうワタクシみたいな輩がいるから、ビジネスが成り立たなかったのかも(笑)。その点、ワタクシみたいな「ケチ」なユーザも含めてサービスを続けているパズドラは大したもんですな。

スマホで思い出したが、略さずに言ったり書いたりする時は「スマートフォン」なのに、何故略すと「スマホ」なんだろう?などと常々思っていまして。「スマフォ」じゃなんかマヌケなのかなあ。だったら最初から「スマートホン」にすりゃいいんじゃね?。でも「ホン」にした瞬間、なんか「プッシュホン」みたいな70年代の香りがするのはワタクシだけだろうか。

カタカナ絡みでもう一つ。最近は地下鉄のホームなどに可動式の柵、いわゆる「ホームドア」が設置されているのを見かける。山手線も一部で既に稼動しているので、ご存知の方もいるだろう。さてここでも「ホームドア」と書いたが、実はこれ「プラットフォーム」に設置された「ドア」なので、本当は「フォームドア」なんだよな。もう十何年も前、地下鉄南北線にホームドアの安全性をアピールしたポスターが貼ってあったのだが、よせばいいのにカッコよく
"HOME DOOR"
とデカデカと書いてあって、後日そこに上から
"FORM DOOR"
に修正された紙が貼ってあったのを見て、ああ確かに、と思った次第。まあ、Platformを端折ってFormにしている時点でじゅうぶんに和製英語ではありますが(笑)。

乗り物といえばワタクシ、再来週に夏休みで初の四国上陸予定でございます(^^)。もう夏もすっかり息絶え絶えですが(汗)。先日うっかりゲットできてしまったサンライズ瀬戸の寝台に乗って、早朝の瀬戸大橋を渡りつつ、車窓を眺めるんでありますよ、ヤフー!。台風とか来ませんように・・・。

No.866 | 2013/08/29(木) 23:31:36 | 固定リンク

カテゴリ:雑多なもの | トラックバック:0 | コメント:0

今日の出来事

 2013/08/14

巷はお盆休みの真っ最中。しかしワタクシの夏休みは来月で、それとは別に今日は単発の有休。

先月は朝早くから一人遠足(笑)に行って午後はまったり、だったが、今日は朝から結構ビッシリ。

8時に起きて朝ごはん食べて、その後猛暑になる前の午前中に、10月の情報処理技術者試験に向けての試験勉強。

1時くらいに昼ごはん。その後銀行に行ったが待ち時間が1時間くらいになるとのこと。ただ自分の番になったら携帯電話に連絡してくれるとのことで、近くの大型電器店内をぶらぶら。

銀行の用事は3時半くらいに終わり、そこから移動して警察署で運転免許の更新。途中お友達からPCが固まったという救援メールを受け応急対応(少しはお役に立てたのかしら・・・)。4時に到着したが講習が4時半で、免許を受け取ったのが5時。

そこから一番近いJRの駅まで歩き、みどりの窓口で来月の夏休み用に、ダメモトで寝台特急サンライズ瀬戸の個室を申し込んだら、ナント取れてしまった。と、いうわけで来月は四国ですよ、ええ。

といった感じで、ちっとも「休み」な感じではないけれど、色々と一気に片付いたので、まあ良かったかな。あと2日でまた土日だし。

No.865 | 2013/08/14(水) 23:26:24 | 固定リンク

カテゴリ:雑多なもの | トラックバック:0 | コメント:0

マイノリティー

 2013/06/23

今日は東京では都議会議員選挙でして。

今度の参議院議員選挙からはネットが解禁されるが、今回はまだ。なので、これの公開は念のため~○○が良いの悪いのは書かないが~投票締め切り後を待たせていただいた。

正直今回の選挙は、「ほとんど」盛り上がっていない。

自民党は、政権奪取の勢いをそのままに、一つの選挙区で二名候補を立てるなんてことをしているが、一都民の感覚としては、そこまで一政党のうねりに乗るような雰囲気ではない。地方自治体の選挙だから、二大政党が云々よりも、「実際に、具体的に、自分達に何をしてくれるのか?」というポイントの方が大事で、どこの所属政党かなんていうのは二の次ではないだろうか。

もしそんな考えの有権者が案外多ければ、複数候補の擁立は票の食い合いとなるだろう。あるいはそもそも今回は入れる候補が無い、という有権者も多そうな気がするので、投票率は空前の低さ、すなわち組織票を掴んでいるところが順当で無風の展開ということになるかもしれない。

さて、今回の本題はというと、事前に配布された選挙公報に掲載された、候補者のプロフィールについて。

結構見かけるのが「○児の母」「○児の父」という表現。

要するに候補者自身も子供を育てている身だから、有権者の皆さんの子育ての苦労もわかるし、少子化や待機児童の問題にも真剣に取り組みますよ、というアピールなんだと思う。

別にこれは悪くない。むしろたいへん結構だ。

一方で商品やサービスを消費者の需要に敏感に反応させて、次々に開発しているような業界(食品とか外食とかスーパーとかかな?)は、もはや需要のコアが

一家四人(夫婦+子供二人)

という、かつての"ニッポンのスタンダード"ではないことに、最近の商品・サービスを見ているとわかる(例えばカレールーが四人前から三人前になったり一人分の惣菜が店頭に増えてきたり)。その後「一家四人」は「核家族(夫婦+子供一人)」になり、やがて「夫婦子供無し共働き」になり、ついには「お一人様」がマーケットではメインターゲットになってしまった。

良いか悪いかは別にして。メーカーや小売店が市場の求めに応じてきたら、そうなってしまっただけのこと。

で、政治の世界はどうか。相変わらず遠き日の"ニッポンのスタンダード"に的を絞って訴求しているような気がする。主題は子育てや家族。その子育てや家族というキーワードに無縁な人達なら、ちょっとした疎外感を味わうことだろう。つまり市場ではチヤホヤされやっと日の目を見てきた「お一人様」は、こと政治ではまだまだマイノリティーに過ぎないということだ。

繰り返すが別に悪いとは思わない。現代日本において、少子化対策は重要な国策であることに間違いないし、子育てのしにくい環境はぜひとも改善すべき課題だと思う。ただ、もし、いわゆる「浮動票」を取り込んで、なんてことを考えている政党・候補者がいるのなら、今やその浮動票のマジョリティーは、今までそして今も選挙においてマイノリティ扱いの「お一人様」の集合であることを少しは意識してみてはどうだろうか。ただむやみに媚を売るのではなく、そういった集合も少子化対策に誘導できるような、そんな提案をすれば~集団合コンとかお見合いの企画を立てろとかそういう下衆なレベルではないぞ(笑)~、もしかしたらグッと引き込めるかもしれませんよ。

ま、今回は投票も終わっちゃったけどね。

No.858 | 2013/06/23(日) 20:00:00 | 固定リンク

カテゴリ:雑多なもの | トラックバック:0 | コメント:2

あとはたのんだ

 2013/06/19

ふと思ったこと、気づいたことをこういうブログに書くのはいいが、その「思った」「気づいた」時から経過してしまうと、すっかり忘れてしまう自分がいる。ま、歳なので仕方ないんですけど(汗)。

なので、最近は通勤途中の電車やオフィスでも、ちょっと思いついたらスマホのメモアプリに書いておくようにしている。こうやっていれば、ブログのネタが枯渇してもストックから小出しにできるからね♪(←なんかイヤな感じ)。

とはいえ、日の目を見ないネタもある。一番の理由は下調べをする必要があるもので、「なんでそーなるの?」的なものに対して、色々調べて、へぇーそーなんだーで締める、みたいな展開にしたいのだが、だいたい色々調べるの前段階で頓挫している。

今回は、このままでは永久に日の目を見ないであろうネタを、見切り発車で公開して、ぶっちゃけ
あとは勝手に調べてくれ。
と豪快な投げっぱなしジャーマンスープレックスに打ってでようというもくろみである。

その1:冷凍食品の米飯で電子レンジにかける際に「ラップをかけて」と「ラップをかけずに」の二通りの調理方法があるのはなぜか?

これは実はある程度察しがついている。たぶんではあるが、パラパラに仕上がるのが望ましいピラフ系はラップ無しで、ふっくら粘りもちょっとあった方が良い炊き込みごはん系はラップ有り、のような気が・・・しないでもない。

その2:宅配便等の不在通知に書いてある、再配達依頼用電話番号の一部の数字が赤かったり文字が大きいのはなぜか?

独り身で不在通知を喰らいやすい方ならおわかりだろう。そうではないリア充にはなんのこっちゃ??かも知れませんが。フリーダイヤルの一部の数字(例えば5)だけ大きく赤でかいてあったりするのだ。これがどういう効果があるのかがサッパリわからない。「5だけ大きいから間違わないで済んだワ!」とかなるのだろうか?

その3:なんでリンガーハットだけ、22時以降の深夜料金を取るのか?

同じようなカテゴリに属する(と勝手に思い込んでいる)ココイチなんかは、確か深夜料金は取らなかった気がする。ま、最近は22時以降なんて深夜にメシを食ったりしないので、あまり影響はないんだけど、そういうことをしているのが一部だけだと、企業努力云々では?と勘ぐってしまう。もしかしたらリンガーハット自体が、ココイチや牛丼御三家等と違って、深夜料金取ってフツーのファミレス形態で始まったチェーンだからなのかな?

っつーことであとはよろしく(爆)。わかったらググれるように適当にご自身のブログなどで公開しておくれ♪

No.857 | 2013/06/19(水) 23:24:50 | 固定リンク

カテゴリ:雑多なもの | トラックバック:0 | コメント:0

身近なものは読みやすい方がいいよね!

 2013/06/05

近所、でもないんだけど、隣駅に

SainE

というスーパーがある。

つい最近まで、どうやって読むのかわからなかった。
正解は「セーヌ」なんだって。

でもそうとは知らないで、最後の「E」が大文字だからとりあえず

セイン イー

って読んでました(笑)。

日常使うスーパーの名前の類は、こんなおフランス風のコジャレた名前よりも、もっと平均的なニッポンの凡人がフツーに読める「○○屋」みたいなものにすべきと思うんですけど、世のオバチャンは果たしてキチンと読めているのだろうか。

同じようなものに、

ACOLLE

というのも、やはりやや近所にありまして。

コイツは「アコレ」だそうな。まあ、言われてみればなるほどなんだけど、これについてもこの前まで

エーコール

と読んでました。しかも「あのイングランド代表のアシュリー・コールがサイドビジネスでスーパーマーケットをっ!」と半ば本気で信じてました(爆)。神さま、バカな子羊にお許しを。

No.855 | 2013/06/05(水) 23:11:35 | 固定リンク

カテゴリ:雑多なもの | トラックバック:0 | コメント:2

試験脳

 2013/04/07

年度末と初めは色々と切り替わったり、更新したりで、バタバタバタバタバタバタしますな、ホントに。

そんな中、実は某資格試験を受けるべく、2月くらいから主に週末を利用して試験勉強をしてまして。今は試験日も近づき、模擬試験で最終チェックのフェーズといったところ。

大学の時は「持ち込み可」の試験なんてものもあったが、一般には筆記用具以外の持ち込みは認められず、まさに自分の頭の中に詰め込んだ知識だけで挑むことになる。今回の試験ももちろんそうだ。

一方、こういう試験は、その人の能力を客観的に測る指標の役目もあって、例えばコンピュータの知識に関する資格を持っていれば、その人がある程度のコンピュータの知識を有している、というモノサシになる。

でも、個人的に思うのは、試験は所詮試験。実務実戦の直接的な指標にはならない。

そもそも「持ち込み不可」で、「頭の中に詰め込んだ知識」だけで評価するという点で、「記憶力テスト」に過ぎない。どれだけ自分の頭の中に、知識データベースを詰め込めるかが点数を決める。

実際の仕事では・・・特にITとかの業界ならなおさら・・・テクノロジの進化が速いので、頭の中のデータベースのボリュームが大きければ良いというわけではない。日々の進化を追ってそのデータベースを「更新」しなければ、あっという間に古い情報、つまり役に立たない膨大なデータになってしまう。それよりも、データベースに頼らないで、その場その場で色々な情報を外部から収集して判断するようなやり方の方が、よっぽど戦力になる。

何も見ないで自分の内部の知識で勝負する、というのは、試験では良い点数が取れるだろうが、実務では逆に足かせになる。それよりもできるだけ沢山の「持ち込み」をして、解決してもらった方が、よっぽど役に立つ。言い換えると自分の頭の中の知識を検索するだけの「データベース型」ではなく、その都度フレッシュな外部情報を取り込んで思考する回路だけ持った「ロジック型」の方が実務向きだ。

実務は試験ではない。持ち込み不可のルールは要らない。でも試験に慣れて、実務でも持ち込み不可のまま、「うーん・・・」と悩んでいるタイプをたまに見る。「うーん」と悩んでいるように見えて、実は悩んでいない。自分のデータベースに照会しても答えがないから、途方に暮れているだけだ。このタイプはいつまで待っていても、答えは出てこない。

資格試験にケチを付けるつもりは無い。だってそれよりもっと確かな指標を、画一的な手法で見つけるのはなかなか難しいから。でも試験のプロフェッショナルに陥ってしまうと、実務で使えない「データベース型」になっていまい、「資格はたくさん持っているのにねえ」というザンネンな人材になりかねない。

ふう、以上、この歳になって今さら資格勉強の詰め込みをやらされている者のグチでした(爆)。
みなさんは、記憶力がまだ高く空き容量も多い若いうちに資格は取っておきましょう・・・。

No.848 | 2013/04/07(日) 17:56:34 | 固定リンク

カテゴリ:雑多なもの | トラックバック:0 | コメント:0

なんでこーなるの??

 2013/03/28

以前もやっていたセブンイレブンの夜得クーポンがまた実施中。夜に明日の朝ごはんの買い物をする人間にとっては、たいへんありがたい企画。しかし、今回は前回とちょっと様相が違う。

どの店も徹底して、「クーポンは自分でちぎって出して」スタンスなのである。以前はクーポンの一枚一枚ちぎって、商品棚に置いてくれていた店でさえも、徹底されている様相。

思うに、どこかのお役所関係あたりから、「本来客が自らちぎるクーポンを、店であらかじめちぎって用意するのは、不当な割引だ」みたいな無用なツッコミを入れたから、7&iHD全体で「クーポンはちぎるな」みたいなお達しが出たものと思われる。それくらい、どの店も徹底しているので。

しかし、その「お達し」を出したお役人ちょっと来い。
そして、俺の前に座れ。
お前、誰の税金でメシ食ってるんだ!?、と
数時間説教してやる。

No.847 | 2013/03/28(木) 22:51:17 | 固定リンク

カテゴリ:雑多なもの | トラックバック:0 | コメント:0

「そ」

 2013/02/24

ちょっと前に、会社近くのよく行く中華屋さんでお昼を食べた時。日替わりのメニューに「○○そば」というのがあって、結局それは頼まずに別のものを頂いたのだが、帰りの会計時に店員のオバチャン(中国人)から、カタコトの日本語で何やら質問を受けた。よくよく聞くとその日替わりメニューのボードに書いた「○○そば」の「そ」の字はあれで合っているか?というものらしい。オバチャンは手元の紙切れに鉛筆で、やはり「そ」の字を書いて、どちらが日本人に読めるのか、と聞いてきた。

ボードの「そ」と紙切れの「そ」は↓のような違いがある。


なるほどね。思ったより注文が来なかったのでもしかしたら日本人には読解不能では、と思ったのかもしれない。

まあ、日本人ならどちらでも読めるから、ボードの字はあれで大丈夫、と答え、オバチャンも納得した様子だったので店を出たのだが、おい待て。俺も含めた日本人よ、正しい「そ」はどっちなのだ??

あらためてコンピュータで使っているフォントをいくつか見るとほぼ前者で、後者はどちらかというと手書き系で見られるような気もするが、「そ」とか「その字」でググッても、蕎麦屋とか出てきちゃってあまり役に立たない。

まあどっちでも読めるからいいじゃない。最近忙しいのか、歳で奥深く調べる気力体力が失せてきたのか、そんな感じで妥協できるようになりました(笑)。でもあらためて外国の人に言われて気づいた次第。

No.842 | 2013/02/24(日) 15:30:08 | 固定リンク

カテゴリ:雑多なもの | トラックバック:0 | コメント:0

初売り

 2013/01/03

本年もよろしくお願いします。

さて、「初売り」という言葉があるが、テレビコマーシャルでよく見るのが、乗用車の初売りセール。「3日からお近くの○○で」なんてコピーで流れているが、年明け早々、クルマなんて大きな買い物をする客なんているのだろうか。初売りで縁起がいいからエイッ、なんて勢いを期待しているのかどうかわからないが、冬のボーナスが出てしばらく経過し、年末年始で出費も多いのだから、たとえクルマを買うつもりがあっても、もう少し落ち着いてから、と思うのが消費者の心理じゃないかなあ。

そんな買う側の心理なんか知ったこっちゃない、年初からノルマを達成するぞ!オー!!みたいな供給者の都合だけで初売りセールをやっているのだとしても、きちんと結果が出ていればいいんだけど、なんか全然売れない、これは全般的なクルマ離れだ、景気が悪いせいだなんて思うようならば、もう少し買う側の気持ちを汲んでみてはどうなんでしょう、ねぇ。

No.832 | 2013/01/03(木) 20:05:45 | 固定リンク

カテゴリ:雑多なもの | トラックバック:0 | コメント:2

雨の12月30日

 2012/12/31

毎年12月30日は、大宮場外というのが恒例だが、今年は雨のためまったく出る気になれず。肝心のKEIRINグランプリは前日にネットで投票を済ませ、当日はストリーミングで観戦した。なんだ、こうすれば毎年ラクじゃないか、と思うのだが、でも年末の恒例が無いと、やっぱり年末モードにならないもんですな。

大宮から野田線に乗って、大宮公園駅から歩いて、競輪場でラーメンを食って、熱燗をすすりながら、予想屋のダミ声に耳を傾ける。レースが終わったら、大勢の初詣客を迎える準備真っ最中の氷川神社の参道を大宮駅まで歩きながら、「ああ、今年も色々あったけどいよいよ終わりかー」などと思ってみたりする。

今年はこれがそっくり抜けたので、まだ、なんか、ねえ。もう2012年もあと7時間というのに。

しかし競輪業界は天気をうらんでいるだろうなあ。だって雨が前日か翌日に一日でもずれたら、相当動員=売上も変わっているだろうからね。

ま、そんなこと書いていても、既に「にっぽんの歌」は始まっているし、「ドラえもん」も1時間後、「笑ってはいけない」も1時間半で、「紅白」も約2時間で始まってしまう。いやでも年末にさせられるわけですな。

さてと、買い物に行かないといけないのでこのへんで。
皆様、今年は(も)お世話になりました。良いお年をお迎えください。

No.831 | 2012/12/31(月) 17:05:37 | 固定リンク

カテゴリ:雑多なもの | トラックバック:0 | コメント:0

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>

今日の死語(・ェ・)

死語ブログパーツ

記事検索

検索エンジンから来て、お目当ての記事ではなかったら、もう一度ここにキーワードを入れて検索してみてください。お手数おかけします(^^ヾ

カレンダー

<< 2020/02 >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

最近のトラックバック

頂いたトラックバックは内容を確認させていただいてからの掲載となりますので、ちょっとお時間を頂戴しております。

月別アーカイブ

2014/07 (2)
2014/06 (1)
2014/05 (1)
2014/04 (3)
2014/03 (2)
2014/02 (2)
2014/01 (3)
2013/12 (3)
2013/11 (2)
2013/10 (1)
2013/09 (2)
2013/08 (3)
2013/07 (4)
2013/06 (5)
2013/05 (4)
2013/04 (3)
2013/03 (4)
2013/02 (5)
2013/01 (6)
2012/12 (4)
2012/11 (4)
2012/10 (6)
2012/09 (5)
2012/08 (6)
2012/07 (6)
2012/06 (5)
2012/05 (6)
2012/04 (7)
2012/03 (6)
2012/02 (4)
2012/01 (6)
2011/12 (6)
2011/11 (6)
2011/10 (7)
2011/09 (7)
2011/08 (5)
2011/07 (7)
2011/06 (6)
2011/05 (5)
2011/04 (8)
2011/03 (7)
2011/02 (6)
2011/01 (6)
2010/12 (8)
2010/11 (6)
2010/10 (6)
2010/09 (7)
2010/08 (7)
2010/07 (9)
2010/06 (10)
2010/05 (7)
2010/04 (10)
2010/03 (9)
2010/02 (6)
2010/01 (9)
2009/12 (7)
2009/11 (10)
2009/10 (9)
2009/09 (12)
2009/08 (11)
2009/07 (9)
2009/06 (5)
2009/05 (8)
2009/04 (7)
2009/03 (8)
2009/02 (8)
2009/01 (7)
2008/12 (8)
2008/11 (8)
2008/10 (14)
2008/09 (10)
2008/08 (9)
2008/07 (11)
2008/06 (12)
2008/05 (13)
2008/04 (13)
2008/03 (14)
2008/02 (10)
2008/01 (15)
2007/12 (9)
2007/11 (11)
2007/10 (12)
2007/09 (12)
2007/08 (16)
2007/07 (15)
2007/06 (12)
2007/05 (18)
2007/04 (10)
2007/03 (15)
2007/02 (17)
2007/01 (16)
2006/12 (11)
2006/11 (9)
2006/10 (9)
2006/09 (7)
2006/08 (8)
2006/07 (8)
2006/06 (13)
2006/05 (11)
2006/04 (13)
2006/03 (13)
2006/02 (11)
2006/01 (12)
2005/12 (20)
2005/11 (1)

お天気チェーック

ゲームふっかーつ

どちらからおいでで?


ジオターゲティング

提携先バナー

記事中のアフィリエイト・リンクにはこんな色がついています。詳細...

HMV
HMVジャパン CD/DVD/Game/グッズ/書籍等

LinkShare
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

Powered by FC2

無料サービスの利用は、まずはスポンサーのヨイショから(爆)

アフィリエイト・SEO対策

ブログ

フォーム