rucDiary

Index > rucDiary My Yahoo!に追加 RSS


スポンサーサイト

 --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No. | --/--/--(--) --:--:-- | 固定リンク

カテゴリ:スポンサー広告

インスタントラーメン

 2011/01/30

なぜ、袋の裏面に書いてあるインスタントラーメンの作り方って、「500mlのお湯を沸騰させ」とか「沸騰しているお湯450ml」という書き方なんだろう。

量を計る時って、だいたい水だと思うんだけど。

お湯から作る方が多数派なのか?
インスタントラーメンを作る層が、ひねればすぐにお湯が出る家ばかりとは限らないぞ。
沸騰したお湯ってそう簡単に計れないし。

…なんて思いながら、水を鍋に入れてお昼にラーメンを食った。
関連記事
スポンサーサイト

No.694 | 2011/01/30(日) 16:00:53 | 固定リンク

カテゴリ:たべもの/のみもの | トラックバック:0 | コメント:2

七福神めぐり

 2011/01/23

土曜日は、川越まで行って、七福神を巡るハイキングに参加してきた。川越駅をスタートし、7つの寺院と川越の名所をめぐって、ゴールの本川越駅を目指す。川越へのアクセスを持つJR東日本・東武鉄道・西武鉄道の合同企画なんだそうな。

小江戸川越七福神めぐりマップ
10時半にスタート地点で地図と参加証の缶バッチをもらっていざ出発。

時の鐘
時の鐘
その他の写真はここに載せましたので、おヒマな時にぜひ。

途中、焼きだんごとか甘酒とか芋あんのたいやきとか、ちょこちょこ食べながら歩いたが、ゴール直前の「小江戸蔵里」で遅めの昼食。
小江戸蔵里弁当
左からうなぎに煮物、牛肉のすきやき風のものが入って、これで600円。川越って観光地なので、お昼もどこか入って食べるとなると、結構な値段になるのだが、それを考えるとこれは安い。

ゴールの本川越駅には2時くらいに到着。コース途中には案内板や係員もちゃんといて、案外すんなりと完走したつもりだったが、3時間ちょっとも歩いていたとは(でもいろいろ食べすぎたな…)。

無料のハイキングではあるが、いろいろともらえた。左下は参加時に地図ともらった缶バッチ。その他はゴールでもらった「いも菓子」に「ストラップ」。
20110123-4.jpg
あとこれ以外に大量の3社の観光パンフレット(汗)。また電車に乗って参加してね、ということですな。

さいごに。
一応七箇所巡って、それぞれのスタンプも押してきたので、ここにも載せておきます。ダウンロード・印刷して部屋に飾っておけば、何かいいことある…かも。
七福神スタンプ台紙

皆さんにとっても良い一年でありますように。
関連記事

No.693 | 2011/01/23(日) 16:35:26 | 固定リンク

カテゴリ:雑多なもの | トラックバック:0 | コメント:2

どっちが得かよーく考えてみよう

 2011/01/18

※タイトルがむかーしの欽ちゃんのCMって知っているひと、どのくらいいるのかなあ。

「国産を中心にした豚肉」うたう餃子、実は中国産 クーポンサイト「品品」が謝罪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110118-00000052-zdn_n-inet

年始早々盛り上がった(笑)残念なおせち騒動に続く、クーポンサイトに絡むニュース。おせちの件もクーポンサイトそのものにはあまり罪は無く(見方を変えれば被害者とも言える)、提供元の問題ではあるのだが、両方のクーポンサイトとも「見抜けませんでした」みたいな、同じような釈明をしていたところが興味深い。

思うに、このクーポンサイトの運営側は、いわゆるITベンチャーのような人達がやり始めていて、書籍や音楽とは異なる食品というジャンルと、その食品に対しては格段にシビアになる末端の消費者の取り扱い方を、やや軽んじていたのではないか、と思う。
口に入れるもので一旦信用を失ってしまうと、これはなかなか元に戻すのは難しい。このあたりは他のインターネットビジネスの流儀では通用しない部分ではなかったか。

さて、元はと言えばのそのギョーザ屋さんだが、12月に30個2600円を999円、1月はじめに25個2200円を47円で販売したのだそうだが、30個2600円て相当に高くないか?割引率で目を引くのはいいが、そもそもの通常価格がちょっと「?」なんですけど。しかも中国産で(汗)。

あとこの手のクーポンサイトは今や「乱立」しているが、あまり惹かれないんだよな。例えばある店に行くのが決まっていて、そこで10000円の食事をしようとしていたら、その店の70%OFFのクーポンがあった、というのなら、これは7000円のお得である。けれども、本来そこに行くつもり(=出費)は無かったのに、70%OFFクーポンに食いついてその店に3000円落としたのなら、意地悪な言い方をすれば3000円の損だもん。

いや、既にクーポンをたくさん利用している人に対する若干のねたみも含まれていますよ、ええ(笑)。
関連記事

No.692 | 2011/01/18(火) 22:05:39 | 固定リンク

カテゴリ:ニュース | トラックバック:0 | コメント:8

法人税vs消費税

 2011/01/16

消費税、17年度に17%=19年度に財政黒字化―同友会が提言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110111-00000098-jij-bus_all

経済同友会は11日、日本の経済・社会の再活性化に向けた提言「2020年の日本創生」を発表した。提言は、社会保障制度の財源確保と財政再建のため消費税率を段階的に引き上げ、17年度に17%とするよう改めて要求。(以下略)

ご存知の通り、消費税は大金持ちにも貧乏人にも、モノを買えば課税される。財源確保のため止む無しとの一方で、民主党の税制大綱では、年末の日本経団連米倉会長のゴリ押しの効果か、法人税の5%減税が盛り込まれている。先立つ財源もままならないのに、だ。結果この穴埋めを消費税増税で、というのが財界の回答ということか。

経団連や経済同友会に名を連ねる大企業であれば、法人税減税の恩恵は大きい。一方で、法人税を払うほど儲けていない、採算ギリギリもしくは赤字で頭を抱えているような、中小零細企業や個人事業主には、この減税のメリットは無いだろう。あるのは先に触れた、貧富関係なく万人にかかる消費税増税によるデメリットだけだ。

残念ながら現在の政権は、維持に必要な組織票のためだろうか、一部の金持ちだけを救い上げ、さらに貧富の二極化を推し進める方向に進んでいるようだ。米倉経団連会長も、法人税減税をコミットさせておきながら、見返りの雇用確保には「資本主義でないようなことをやってもらっては困る」と突っぱねる始末。

次に投票箱に投じるときには、もう同じ過ちを繰り返さないようにしなければならない。あと、日本の底辺を支えている消費者がお客様であるはずの、大企業のお偉いさん方にも、困ったものですな。もう何も買ってあげないぞ(笑)。
関連記事

No.691 | 2011/01/16(日) 09:57:49 | 固定リンク

カテゴリ:ニュース | トラックバック:0 | コメント:2

中日

 2011/01/10

※「ちゅうにち」ではなくて「なかび」ですよ

三連休の真ん中は、恒例の西新井大師、そしてその後特別展示がある東武博物館に寄ってきた。今年は西新井大師までは、全然最寄ではない日暮里舎人ライナーではなく、以前と同じように池袋からバスで。

西新井大師
寒いけど良いお天気でした。ちなみに帽子を落としてしまった。ま、いいや。

ドネルケバブサンド
最近の屋台モノは○○やきそばとか○○もつなどの「B級グルメブーム」のようだが、ワタクシはこれ。チキンのドネルケバブサンドをちょい辛のチリソースで。ランチはこれとお茶。

東武博物館
東武線で大師前→西新井→東向島と移動して東武博物館へ。11日までの特別展示「なつかしの日光軌道」を観て図録を購入。館内は三連休に大人200円・小人100円で入れていろいろ観たり触ったりできるということもあり、親子連れ(プラス若干のマニアの方々)で大盛況。

都電三ノ輪橋
東向島からは明治通りを西に歩き、隅田川(白鬚橋)を渡って三ノ輪へ。ここから都電で帰る、はずだったが、丁度発車してしまったばかりだったので、並行するアーケードの「ジョイフル三ノ輪」を散策。途中手作りの「シベリア」(知らない方はググッてね)を買っておやつタイムののち、お隣の荒川一中前から乗って帰った。

せっかく東向島まで来たのだから、あと2駅移動して東京スカイツリーを観に行くのがフツーの一般人なのだろうが、ただでさえバカ混みの場所に連休中の日曜に行くのはさすがに気が引けた。ということで、若干遠め(東向島と曳舟の間くらい)から一枚。
スカイツリー

あ、やっぱりデカイですね。遠くからでもよーくわかります。いずれ、ブーム(?)が落ち着いた頃には根元には行ってみたいものですな。
関連記事

No.690 | 2011/01/10(月) 12:27:34 | 固定リンク

カテゴリ:雑多なもの | トラックバック:0 | コメント:4

家ホッピー

 2011/01/04

いつも居酒屋でお世話になっているホッピーが、コンビニで売っていたので買っておうちで飲んでみようと。

ホッピー

1本140円。店で飲む値段を考えると、かなり安い。しかも飲み方も店とは違いまして、ビンに書いてある「おいしい飲み方」によれば

・焼酎:ホッピーは1:5
・ホッピーは泡が立つように勢い良く入れ、かき混ぜない
・氷は風味が損なわれるので入れない(焼酎・ホッピーとも良く冷やしておく)。

ほほう、店では氷と半分以上焼酎の入ったジョッキが出てきて、そっとホッピーを入れ、付いてきた棒でかき混ぜるのがセオリー。要するにメーカー推奨の真逆だったということですな。

さて、肝心のお味ですが、たしかにおすすめの飲み方で飲むと、店での焼酎:ホッピー=1:0.8(汗)でなんか無理やり酔わされる展開とは明らかに異なる。ああ、本当はこういう味なのね、みたいな。

お手頃な値段で入手できるので、ホッピー=やっすい焼酎でグデングデンみたいな固定概念のある方は、一度お試しを。
関連記事

No.689 | 2011/01/04(火) 22:19:59 | 固定リンク

カテゴリ:たべもの/のみもの | トラックバック:0 | コメント:8

ホーム

今日の死語(・ェ・)

死語ブログパーツ

記事検索

検索エンジンから来て、お目当ての記事ではなかったら、もう一度ここにキーワードを入れて検索してみてください。お手数おかけします(^^ヾ

カレンダー

<< 2011/01 >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

最近のトラックバック

頂いたトラックバックは内容を確認させていただいてからの掲載となりますので、ちょっとお時間を頂戴しております。

月別アーカイブ

2014/07 (2)
2014/06 (1)
2014/05 (1)
2014/04 (3)
2014/03 (2)
2014/02 (2)
2014/01 (3)
2013/12 (3)
2013/11 (2)
2013/10 (1)
2013/09 (2)
2013/08 (3)
2013/07 (4)
2013/06 (5)
2013/05 (4)
2013/04 (3)
2013/03 (4)
2013/02 (5)
2013/01 (6)
2012/12 (4)
2012/11 (4)
2012/10 (6)
2012/09 (5)
2012/08 (6)
2012/07 (6)
2012/06 (5)
2012/05 (6)
2012/04 (7)
2012/03 (6)
2012/02 (4)
2012/01 (6)
2011/12 (6)
2011/11 (6)
2011/10 (7)
2011/09 (7)
2011/08 (5)
2011/07 (7)
2011/06 (6)
2011/05 (5)
2011/04 (8)
2011/03 (7)
2011/02 (6)
2011/01 (6)
2010/12 (8)
2010/11 (6)
2010/10 (6)
2010/09 (7)
2010/08 (7)
2010/07 (9)
2010/06 (10)
2010/05 (7)
2010/04 (10)
2010/03 (9)
2010/02 (6)
2010/01 (9)
2009/12 (7)
2009/11 (10)
2009/10 (9)
2009/09 (12)
2009/08 (11)
2009/07 (9)
2009/06 (5)
2009/05 (8)
2009/04 (7)
2009/03 (8)
2009/02 (8)
2009/01 (7)
2008/12 (8)
2008/11 (8)
2008/10 (14)
2008/09 (10)
2008/08 (9)
2008/07 (11)
2008/06 (12)
2008/05 (13)
2008/04 (13)
2008/03 (14)
2008/02 (10)
2008/01 (15)
2007/12 (9)
2007/11 (11)
2007/10 (12)
2007/09 (12)
2007/08 (16)
2007/07 (15)
2007/06 (12)
2007/05 (18)
2007/04 (10)
2007/03 (15)
2007/02 (17)
2007/01 (16)
2006/12 (11)
2006/11 (9)
2006/10 (9)
2006/09 (7)
2006/08 (8)
2006/07 (8)
2006/06 (13)
2006/05 (11)
2006/04 (13)
2006/03 (13)
2006/02 (11)
2006/01 (12)
2005/12 (20)
2005/11 (1)

お天気チェーック

ゲームふっかーつ

どちらからおいでで?


ジオターゲティング

提携先バナー

記事中のアフィリエイト・リンクにはこんな色がついています。詳細...

HMV
HMVジャパン CD/DVD/Game/グッズ/書籍等

LinkShare
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

Powered by FC2

無料サービスの利用は、まずはスポンサーのヨイショから(爆)

アフィリエイト・SEO対策

ブログ

フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。