rucDiary

Index > rucDiary My Yahoo!に追加 RSS


スポンサーサイト

 --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No. | --/--/--(--) --:--:-- | 固定リンク

カテゴリ:スポンサー広告

それぞれのクーポン

 2011/06/29

ごぶさたしておりました。いやあ、最近「痛飲」が多くてね(爆)。

勤務地が変わって、オフィスの周りが下町というか住宅地なので、ランチや残業時の夜ご飯は、コンビニのお世話になることが多くなった。一番近いコンビニがセブン・イレブンで、多分一番使っているのだが、6月いっぱい「夜得クーポン」という、夜6時から深夜0時まで使えるクーポンを配っている。

夜得クーポン

サラダとか30円引きになるので、期間限定ではあるものの、なかなか嬉しいキャンペーンなのだ。

で、クーポンだから店頭でもらって使うクーポンを切り取って、レジに商品と一緒に持って行く、というのが、基本的な使い方なんだろうが、これが店によっていろいろあるのである。

【その1】
夜6時~深夜0時の間に、該当商品をレジに持っていくと、店員サンがレジ横のクーポンのバーコードを勝手に拾って、割引してくれる。

なんという親切。至れり尽くせりのケースだが、客がクーポンのチラシを取るようにはなっておらず、陳列棚には「クーポン利用で○円引き」と書いてあるので、最初「えっ、そのクーポンってどこよ!?」とやや戸惑うことになってしまった。

【その2】
店内数箇所に置いてあって、自分で取って、自分で点線をピリピリ破って、お目当ての商品と一緒に持って行く。

まあ、これが本来正当な手続きなんでしょうな。チラシにもそのように書いてある。でも【その1】のような対応をしてもらっちゃうと、いちいち「ピリピリ」するのが面倒になってしまう。客はワガママである。

【その3】
レジの横に置いてあるが、明示的に使う旨伝えないと、割り引いてくれない。

うーん、これはいただけませんな。小心者のボクは、「えっとこのクーポン使いたいんですけど」とか言えない。30円くらい我慢しちゃえ、うう(泣)・・・みたいな。いや、泣かんでも。

【その4】
該当商品の陳列棚近くに、既に切り取ってあるその商品用のクーポンが、タッパー容器みたいなところに沢山入れてある。

なんと!客から「ピリピリ」を開放してくれているではないか!これぞ究極のサービスではないだろうか。一枚一枚切り取った店員サンよ、ありがとう。

まあ、だったら最初から本部も「バラ」で配布すればいいのに、と言ってしまったら台無しなんでしょーけど、個々のお店の努力がこういうバラツキを生んだのかもしれない。ま、みなさんいろいろ頑張ってるんですねえ、ということで。

さて、このキャンペーン一番最初にも書いたが、6月いっぱい、つまりあと二晩のチャンス。恩恵を受けたい方はお早目に。
関連記事
スポンサーサイト

No.726 | 2011/06/29(水) 00:51:23 | 固定リンク

カテゴリ:雑多なもの | トラックバック:0 | コメント:4

Featuring祭

 2011/06/15

音楽の話となると毎度毎度ひねりも無く、PV動画をベタベタ貼り付けておりますが、今日はテキストだけ。何のことは無い、面倒だったので(爆)。

先日何気にテレビを点けたら、「ベストヒットUSA」というなつかしー番組をやっていた(再放送ではなく現在の番組として)。20数年前と同じようにDJの小林克也氏はまだ健在で、タイムスリップしたような感じであった。

この中では最新の全米チャート(かな?)カウントダウンも紹介するのだが、興味深い傾向がある。

クレジット(アーティスト名)にやたらと「Featuring」が多い。

ちなみに別のソースではあるが、本日時点のビルボードHot 100のトップ10の中でも、

2. Give Me Everything / Pitbull Featuring Ne-Yo, AfroJack & Nayer
3. E.T. / Katy Perry Featuring Kanye West
5. On The Floor / Jennifer Lopez Featuring Pitbull
6. Party Rock Anthem / LMFAO Featuring Lauren Bennett & GoonRock

と4曲もある。
流行りと言ってしまえばそれまでだが、何もみんなマネしなくてもねえ。
昔だったら例えば、

Say Say Say / Paul Mccartney and Michael Jackson
Easy Lover / Phil Collins and Philip Bailey
Under Pressure / Queen and David Bowie

みたいな感じだったと思うんだけど。

ちなみに最初に目にした「Featuring」って何だろう?と考えてみたら、

Careless Whisper / Wham! Featuring George Michael

思えばこのあたりからワム!はジョージ・マイケルだけが目立ってきて、もう一人はイギリスのヨッちゃんなんて呼ばれちゃって可哀想だったなあ。←ワタシが付けたわけではないがヨッちゃんごめんなさい(笑)。
関連記事

No.725 | 2011/06/15(水) 22:38:47 | 固定リンク

カテゴリ:ミュージック♪ | トラックバック:0 | コメント:2

ちょっと怖い駅

 2011/06/11

勤務地が変わると、行動範囲も変わるもの。移動中に時間的余裕があったので、食後の運動も兼ね、初めて秋葉原から浅草橋を総武線沿いに歩いた。下町っぽくて良い雰囲気だが、電車に乗って通り過ぎるだけでは、まったく気付かない世界かも知れない。

さて、その浅草橋に到着してちょっとビックリ。
浅草橋駅

プラットフォームが思いっきり道路にはみ出している。あそこに沢山の人が電車を待って乗っかっているのに、大丈夫なのだろうか?と思ったが、昨日今日できた建築物ではなく、先の地震も耐えたわけだから、建築技術とはスゴイものだ。

でもいくら構造的にはしっかりしているとわかっていても、この下を歩くときは、つい早足になってしまうよね・・・。
関連記事

No.724 | 2011/06/11(土) 09:37:14 | 固定リンク

カテゴリ:テツネタ | トラックバック:0 | コメント:5

公園

 2011/06/10

毎日通勤時に乗っている電車から見える公園がある。沢山の人間が箱に詰められ運ばれてゆく一方で、公園の時間・空間は実に贅沢だ。いつかその公園から、逆に箱詰めの人達を眺めてみよう、と思っていた。

実際にそういう立場になったら、もちろんそんな上から目線で彼らを見ることはできないのだろうが、少なくとも「箱側」からはちょっとした憧れはあった。

今日はお休みを取れたので、さっそく実践。
と、いきたかったが、あいにく先客がいまして(笑)。

「いつもの」ではないものの、線路際の別の公園に移動。


さあ、ここでゆっくり見物といきましょう。

と、思ったが、5分と間が持たなかった。

やっぱり、所詮、あちらの「箱側」でしか生きられない種族なのか。
月曜にはまた、彼らの元に戻らねば。
関連記事

No.723 | 2011/06/10(金) 08:41:54 | 固定リンク

カテゴリ:雑多なもの | トラックバック:0 | コメント:2

related

 2011/06/04

※今回は動画をたくさん貼り付けるので重いですよ(汗)

昔のアニメのオープニングやエンディングの曲って、突然思い出して聴きたくなることはないだろうか。え?ない?そうですか。それじゃ今日はこのへんで・・・、いやいや(汗)。

ホントに突然だけど、もう20年以上も前になるのかな、「のらくろクン」のオープニングとエンディングってBabe→BaBeが歌ってたなあ、などと思い出し、探してみたらこれが見つかるものでして。

You!You!You! ※のらくろクンOP


Hold Me! ※のらくろクンED


懐かしい。特にエンディングの「Hold Me!」は名曲だなあ。さてこうなるとフルバージョンを見つけたくなるもの。

BaBe 「Hold Me!」


こ、こんなPV作ってたのか・・・。思えばBaBeもこの頃がピークで、この後Winkが出てきて一気に人気を持っていかれた感じであった。歯に衣着せぬ発言でサバサバしてて庶民的で、結構好きだったんだけど、アイドルとしては、ということだったのかな。なお、BaBeの曲は結構権利者に削除されまくっているので、お手元に取っておきたい方はお早めに。

ちなみにこの「Hole Me!」のオリジナルは、Samantha Gillesが歌っていたものだ。

Samantha Gilles - Hold Me (KEN HIRAYAMA MIX)


「KEN HIRAYAMA MIX」とあるものの、ほぼ原曲に近いです。Samantha Gillesって確か13歳くらいでデビューしてたから、これもまだ10台半ばだと思うんだけど、それにしては大人っぽい声ですな。いい曲だけど、それをそのままじゃなくて、ちゃんと日本の歌謡曲に合うようアレンジしてカバーしたBaBeのバージョンはやっぱすばらすぃ。

ところでSamantha Gillesで一番のお気に入りは、

Samantha Gilles - S.T.O.P.(Special Extended Remix)


古き良きユーロビートの時代、とでもいいましょうか(笑)。

まだまだ続きますよ。
↑に出てきた「KEN HIRAYAMA MIX」つながりで、さらになつかしーものを発見。

Boys Town Gang - Can't Take My Eyes Off You (KEN HIRAYAMA MIX)


んー、これは原曲からずいぶんいじってますね。オリジナルはないのかな、と思ったらありました。

BOY TOWN GANG - Can't Take My Eyes Off You ''MELODY DISCO 1982.divx ※タイトル原文ママ


映像も楽しそうだな(笑)。たしかこれは1982年のヒット曲(カバーだけど)で、この年の大晦日のNHK-FMで放送した「軽音楽ハイライト」のトリだったような。だから個人的には、「第九」のように年のしめくくりのイメージがあるんだよな。

えー、このまま続けると夜が明けても続きそうなので、このあたりにしておきます・・・。
関連記事

No.722 | 2011/06/04(土) 23:25:24 | 固定リンク

カテゴリ:ミュージック♪ | トラックバック:0 | コメント:4

大杉

 2011/06/01

最近仕事の関係で、よく中野坂上というところに行く事がありまして。

新宿からだと丸の内線で2つ、大江戸線で3つ目で、道路では東西の青梅街道と南北の山手通りが交差するので、交通の要衝と言っていい場所だが、一本奥に入れば静かな住宅街という、郊外の顔も持つところ。しかし今はその交差点を囲むように、三方にオフィスなどが入るビルがそびえ立ち、すっかり「街」を形成している。

そんな中野坂上はちょっとだけフシギな面がある。その3つのビルがある交差点の3コーナーすべてに、コンビニのサンクスがあるのだ。


大きな地図で見る

まずは南西側の中野坂上サンブライト内にある、中野サンブライト店
20110601-1.jpg

反時計回りにお次は、南東側ハーモニータワー内の、中野ハーモニータワー店
20110601-2.jpg

北東側のアクロスシティ中野坂上のちょっと脇にある、中野坂上店
20110601-3.jpg

交差点付近だけではない。1番目のサンブライトの横を青梅街道沿いに西に徒歩で進むこと2~3分の場所にある、中野本町店
20110601-4.jpg

それぞれのビルテナントにとっては、大通りを渡らずにビルの下のコンビニに行けるというのは、とても便利なことではあるが、それにしてもこんなに一箇所に集中して店舗を展開して、食い合いにならないのだろうか。

ちなみに残る1コーナー、交差点北西は特に高層のビルは無いものの、

セブンイレブン中野坂上駅前店
20110601-5.jpg

が四面楚歌ならぬ三面楚歌状態で孤軍奮闘(?)しております。よくわからないけどがんばれ(笑)。
関連記事

No.721 | 2011/06/01(水) 19:55:48 | 固定リンク

カテゴリ:雑多なもの | トラックバック:0 | コメント:0

ホーム

今日の死語(・ェ・)

死語ブログパーツ

記事検索

検索エンジンから来て、お目当ての記事ではなかったら、もう一度ここにキーワードを入れて検索してみてください。お手数おかけします(^^ヾ

カレンダー

<< 2011/06 >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

最近のトラックバック

頂いたトラックバックは内容を確認させていただいてからの掲載となりますので、ちょっとお時間を頂戴しております。

月別アーカイブ

2014/07 (2)
2014/06 (1)
2014/05 (1)
2014/04 (3)
2014/03 (2)
2014/02 (2)
2014/01 (3)
2013/12 (3)
2013/11 (2)
2013/10 (1)
2013/09 (2)
2013/08 (3)
2013/07 (4)
2013/06 (5)
2013/05 (4)
2013/04 (3)
2013/03 (4)
2013/02 (5)
2013/01 (6)
2012/12 (4)
2012/11 (4)
2012/10 (6)
2012/09 (5)
2012/08 (6)
2012/07 (6)
2012/06 (5)
2012/05 (6)
2012/04 (7)
2012/03 (6)
2012/02 (4)
2012/01 (6)
2011/12 (6)
2011/11 (6)
2011/10 (7)
2011/09 (7)
2011/08 (5)
2011/07 (7)
2011/06 (6)
2011/05 (5)
2011/04 (8)
2011/03 (7)
2011/02 (6)
2011/01 (6)
2010/12 (8)
2010/11 (6)
2010/10 (6)
2010/09 (7)
2010/08 (7)
2010/07 (9)
2010/06 (10)
2010/05 (7)
2010/04 (10)
2010/03 (9)
2010/02 (6)
2010/01 (9)
2009/12 (7)
2009/11 (10)
2009/10 (9)
2009/09 (12)
2009/08 (11)
2009/07 (9)
2009/06 (5)
2009/05 (8)
2009/04 (7)
2009/03 (8)
2009/02 (8)
2009/01 (7)
2008/12 (8)
2008/11 (8)
2008/10 (14)
2008/09 (10)
2008/08 (9)
2008/07 (11)
2008/06 (12)
2008/05 (13)
2008/04 (13)
2008/03 (14)
2008/02 (10)
2008/01 (15)
2007/12 (9)
2007/11 (11)
2007/10 (12)
2007/09 (12)
2007/08 (16)
2007/07 (15)
2007/06 (12)
2007/05 (18)
2007/04 (10)
2007/03 (15)
2007/02 (17)
2007/01 (16)
2006/12 (11)
2006/11 (9)
2006/10 (9)
2006/09 (7)
2006/08 (8)
2006/07 (8)
2006/06 (13)
2006/05 (11)
2006/04 (13)
2006/03 (13)
2006/02 (11)
2006/01 (12)
2005/12 (20)
2005/11 (1)

お天気チェーック

ゲームふっかーつ

どちらからおいでで?


ジオターゲティング

提携先バナー

記事中のアフィリエイト・リンクにはこんな色がついています。詳細...

HMV
HMVジャパン CD/DVD/Game/グッズ/書籍等

LinkShare
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

Powered by FC2

無料サービスの利用は、まずはスポンサーのヨイショから(爆)

アフィリエイト・SEO対策

ブログ

フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。